logo-intro

ワイナリー

プラドレイは、リベラ・デル・ドゥエロで最も多く訪問されるワイナリーのひとつ

私たちは、1503年にカトリック女王イサベル1世が購入した3,000ヘクタールの大規模な土地、ヴェントシッジャに所在しています。歴史の美しさに満ち、マドリーからほんの1時間半の立地です。ここでは、リベラ・デル・ドゥエロの最も野心的で革新的な私たちのプロジェクトを直接発見することができます。プロジェクトの1つです。当ワイナリーへのご訪問とテースティングでは、ワインの世界に対する私たちの情熱をと共有することをお楽しみいただけます。

取扱いワイン

プラドレイでは、ワインをユニークにしているのは、そのブドウ畑です

当ワイナリーでは自分たちのブドウだけを使ってワインを作っていまますが、同じことを言える人はほとんどいません。私たちはリベラ・デル・ドゥエロの先駆者であり、100年にわたる精緻な粘土の瓶と天然酵母による発酵という祖父母の昔ながらの精巧なやり方に戻りました。…そして、私たちは革新のチャンピオンでもあります。その結果、私たちの土地のすべての特徴を反映する、自然でフレッシュかつ手のかかったワインが作られているのです。

プラドレイの宿泊施設

リベラ・デル・ドゥエロの中心地で王様のように眠りましょう

「プラドレイ イン」では、17世紀にフェリペ3世、レルマ公爵、ロペ・デ・ベガ、ルーベンスなどの著名な人物を迎えた同じ部屋を散策することができます。1601年にレルマ公によって、フェリペ3世の狩猟宮殿としてエレーラ様式で建てられたこのホテルは、現在、このエリアで最もユニークで推奨される宿泊施設のひとつです。他にはない環境で、小ぢんまりとした親しみやすい環境を楽しみながら、日常を離れて癒されるのに最適な場所です。

プラドレイ ニュース

Cerrar
×

カート